メインメニュー



HOME > モノづくり設計ソリューション > 電子系CAD/CAMシステム CADLUS

電子系CAD/CAMシステム CADLUS

概要

 

 

 

CADLUSは、エレクトロニクス製品に欠かせない高度なプリント基板を設計する為のさまざまな先進的な機能を完備した、CAD/CAMシステムです。

特 徴

リアルタイムDRC配線機能

リアルタイムDRC配線機能

 

  • ネット情報に次の接続属性を付加し、リアルタイムDRC配線が可能です。
  • 一筆書き配線
  • ペアー配線
  • 等長配線
  • グランド・シールド配線
  • T分岐長制限配線

 

押しのけ配線

 

  • 配線パターンの入力・修正時に押しのけ配線モードを設定することができます。
  • UNDO(元に戻す)機能により、以前の配線パターンにいつでも復帰できます。


3次元リアルタイム表示設計機能

 

  • 基板上の任意位置を3次元表示します。
  • パターン入力と連動して表示出来、3次元イメージの視点の変更、拡大、スクロールも自由。


ベタ面自動発生・自動修正

 

  • 閉図形で囲った領域内にベタ面を自動発生します。
  • 信号名指定により、グランド端子に自動でサ−マルクロスが発生します。
  • 自動発生後に一部のパターンを修正した場合、その部分のみ再度自動発生すれば元のベタ面が自動的に修正されます。
  • 短い処理時間でベタ面が自動発生します。


BGAなどの指定領域DRCの複数設定

 

  • 基板全体のDRC設定とは別に指定領域のみ有効となる領域DRC設定が複数設定可能です。
  • 設定項目:領域DRC領域内線幅、領域内ビア。
  • 配線時は設定を変更せずに自動で線幅やビアサイズが変更されます。

 

電子系CAD/CAMシステム CADLUS

部品自動生成

 

  • 各メーカーの部品データシートを見て計算することなく数値を入れる事で、単体にSIP、DIP(SOP)、QFP、2足ピン、3足ピン、PGA、BGA、QFNの部品が単体入力できます。


同時平行設計

 

  • 1つのプリント基板データに対して最大6人でプリント基板の設計を行うことです。
  • これにより、大幅な納期短縮が可能となります。

 

ガーバーイン機能

  • ガーバーデータをCADLUSの基板データに取り込みます(拡張ガーバー対応)

 

CR5000 データ入出力機能

  • PWSアスキーデータをCADLUSの基板データに変換します。

回路設計システム CADLUS Circuit

回路設計システム CADLUS Circuit

部品シンボル428点

 

  • インストール後、すぐに428点の部品シンボルを利用可能です。
  • 読み込みもスムーズで回路設計時間を短縮できます。

 

A3、A4、A5サイズで印刷可能

 

  • 3つの用紙サイズに対応したプリント機能。
  • 回路図の大きさに合わせて自由に印刷できます。

 

CADLUS シリーズと連携

 

  • 「CADLUS シリーズ」へ接続情報のネットリスト引継ぎが可能!配線ミスを防いで基板設計ができます。

伝送線路解析シミュレーション CADLUS Sim

伝送線路解析シミュレーション CADLUS Sim

パターン設計中にシミュレーションがおこなえます。対象部品端子をクリック。
CADLUS SimはCADLUS One 2010シリーズとセットで使用します。
トポロジーエディターにより部品配置、配線前の擬似シミュレーションも可能です。

 

  • 3GHz対応で低価格
  • IBISモデルでのシミュレーションが簡単に使用可能
  • 差動インピーダンスの最適化を含めた作動信号のシミュレーションが可能
  • EYEパターン表示
  • 表皮効果の伝送線路の損失効果とビアを正確にモデリング
  • マイクロストリップライン、ストリップラインを詳細に解析
  • 結果報告書を1クリックで作成
  • 全て日本語対応
  • シミュレーションデータはCADLUS Oneの基板データと共に保存され、再設定は不要
  • ネットデータ中の部品表を入力(18フォーマット)すると、更にシミュレーションが楽になります。

 

 

お問い合わせ

ページ上部へ