メインメニュー



HOME > 経験者採用情報 > 社員インタビュー > 組込み開発エンジニア

組込み開発エンジニア

プロフィール

ソフトウェア・エンジニア 1

東京都出身


 

 

インタビュー

ーー  仕事内容について、聞かせてください。

 

はい、組込みシステムの設計開発を行っています。
昨年までは、ロボットを制御するシステムの設計開発に従事していました。
プロジェクトがひと段落つくので、今後は、自動車の自動車運転に係る組込みシステム開発に従事いたします。

 

ーー  入社の動機について、聞かせてください

 

ハードウェアとソフトウェアに強い会社で、メーカーとの取引き実績がある会社、会社の規模が大き過ぎず、小さすぎない会社で、経営者が誠実で信用できる会社を探していました。

 

ーー  それはなぜ、ですか?

 

私が従事したい組込みシステムは、ハードウェアとソフトウェアの両方の技術が必要な分野です。
会社として、半導体、電子回路の技術をしっかりおさえていないと、組込みシステムの核になる仕事は出来ないからです。
また、会社の規模はこれまでの経験から大きすぎると、短期的な収益至上主義になりがちであったり、組織移動があったりで、技術者として、じっくり仕事に打ち込める環境にありません。
社歴が浅いとか、小さすぎる会社は、経営的にやや心配な面があります。

 

ーー  入社前後の会社の印象について、聞かせてください

 

入社前に、代表と面接でいろいろとお話しが出来ました。
代表は、ハードウェアとソフトウェアの技術を経験させていたので、私の感覚ととても合うなと感じました。
また、人柄的にとても信頼が置けそうな印象を持ちました。
入社後は、教育熱心な会社だなぁ、という印象です。

 

ーー  今後の抱負について、聞かせてください

 

ロボットや、自動運転などで、組込みシステム開発の必要性が高まっています。

セイリングとしてもこの分野に力を入れており、私自身もとてもやりがいを感じる分野なので、この分野で高度な技術を発揮できるエンジニアになりたいです。

その結果、世の中の発展に貢献できると最高です。

 

 

採用情報 TOP

ページ上部へ