メニュー 閉じる

IT・ハードウェア設計開発、車載システム開発、研修、エンジニア採用支援のセイリング

研修の特徴

システム全体が理解できるエンジニアの育成

ITエンジニアに必要な技術の図

現代のITは、技術分野が細分化されている為、これら細分化された技術分野の知識のみで実務を行っているケースが少なくありません。
しかし、システム全体の技術知識が十分でないと、実務において、周辺技術との関連性で適切な判断ができなかったり、不効率(無駄)な業務を行ってしまったり、また、エンジニアとしての成長に限界を感じたりしてしまいます。

 

セイリングでは、ハードウェア技術、ソフトウェア技術、ネットワーク技術を理解した講師陣により、エンジニアとして必要な知識を効率的に学習できるカリュキュラムを提供しております。

マシンを使用した、実践形式の研修

1人1台のPCを使用した、実践形式の研修を実施しています。

  • 実践形式の研修
  • 実践形式の研修
  • 実践形式の研修
  • 実践形式の研修

実務経験豊富な講師による研修

設計・開発・保守等、さまざまな分野で、実務経験を積んだ講師による研修を実施しております。

  • 講師による研修
  • 講師による研修

より少ない時間で、全体像を理解

セイリングの研修では、より少ない時間で、エンジニアとしての必要な技術全体を理解いただく為、細部の積み上げによる技術の習得でなく、技術の全体像を示し、その関連性、必要性を理解いただく研修を実施しております。

研修事業